組合概要



    京都府板金工業組合は京都の建築板金事業者の事業向上及び発展を図るための
    必要な事業を実施し、かつ公正な経済活動の機会を確保する事を目的とした集合体です。

    組合事業として建築板金業に関する技術指導・教育・情報提供並びに福利厚生に関する
    事業等を行い、組合員の知識向上と経営の合理化・事業継承者育成に取り組んでおります。



名称 京都府板金工業組合

住所 〒600−8812
京都府京都市下京区中堂寺北町19−22
カヤマハイツ2階

(JR「丹波口」駅より徒歩5分 近隣にコインパーキングがございます)



電話

075−314−7191

FAX

075−314−7192




沿革

昭和13年 10月22日 京都府樋工業組合 設立 
昭和15年 5月20日 京都府板金加工工業組合 設立(組織変更)
昭和17年 9月15日 京都亜鉛鉄板加工工業組合 設立 (組織変更)
昭和19年 9月10日 京都府板工事統制組合 設立 (組織変更)
昭和22年 9月1日 京都府板金工業協同組合 設立 (組織変更)
昭和24年 4月13日 京都府板金工業協同組合 知事認可
昭和35年 5月21日 京都府板金協同職業訓練所 設立
昭和46年 4月14日 全国建築板金業者大会を京都にて開催
京都会館に全国から約3,000名が集結
昭和47年 3月7日 京都府板金工業組合 設立 (組織変更)(法人登記)(知事認可)
昭和47年 4月15日 京都府板金高等職業訓練校 知事認可
平成5年 6月12日 京都府建築板金技能士会 発足
平成28年 5月19日 全国建築板金業者大会を京都にて開催
パルスプラザに全国から約3,500名が集結